上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺が行っていた高校は山の上にある。
当然のごとく足腰が強くなる。
しかも学校に熊が来襲したことがある。
そんなところで育つと、乗り物に弱くなる。
常にチャリ、バイク、バス
このどれかを皆チョイスする。
けど高校のときに興味本位で
一度だけ電車に乗った。
俺は森田という駅から乗るのだが、
次が春江でその次が丸岡。
ここが目的地。
乗ってみた。無事丸岡に到着。
が!!!!
丸岡の駅の周りは見慣れない風景。
大阪に住んでる人たちは分からないだろうが、
田舎の駅は一つの町に一つ。
駅から学校まで10キロ以上離れとる。
おま・・・・・・・。
しかもあまりバスとか走ってない。
タクで行こうとするがお金がない。
そこで俺は考えた!

チャリを一時的に借りよう。

うん仕方ないこれは仕方がない。

自分に言い聞かせ、
実行に移そうとしたときに見つかる。

結果・・・・・・・・。
パトカーにて搬送。
おかげで遅刻せんかった。
今思えばそこから電車キライ。






ほなサイナラ
スポンサーサイト
前回にひき続き今回もバイトの話をします。
昔、夜のバーなどで太鼓叩きながら店で働いてた時に
とある宝石店のオーナーと知り合いになった。
今はその店は無いが、ある日そのオーナーに

「小林君いい仕事あるんやけど働かない?」

時給2000円。当時の俺には破格だった。
その店は今まで3回ほど泥棒に合い、
ニュースにも出ていたお店。
規模的には小さいが店舗が角にあり、
前には居酒屋。横は駐車場。とある有名な大通り沿いで
近くには外国人が沢山住んでる地域。
繁華街から微妙な距離。近くにホームレス街。
このような立地条件。
内容は泥棒防止の防犯装置が壊れたから店番してくれのと事。
当時はセコムが壊れやすく
今みたいにメンテナンスもよくない。
そのため防犯装置が直るのに三日くらいかかるらしい。
店は九時まで、十二時までセコムの修理とチェック。
そこから朝の8時までの店番というバイト。
つまり一日一万六千円!!!若い俺にはこれはおいしい。
すぐ飛びついた。
夜中の十二時。俺は金属バット片手に店に行き
オーナーの知り合いと言う恐い人と一緒に店番をした。
電気は一部だけつけて人の気配はあるようにみせて、
番をするのだが、以外に自分は神経質と言うのが
この仕事で分かってしまった。
前に外国人が通るたびにバットを手に取り、
酔っ払いが叫ぶたびに外を見る。
宝石も高い奴は当然オーナーが持って帰ってるが
それでも宝石店。やはり気は抜けない。
が、一緒にいる恐いオッサン寝てやがる。
しかも本気寝。もちろん俺は起こさない。
結局何も無いままその仕事は終わったが、
その半年後位にまた泥棒入っとった。
俺は思った。結局何しても入りやすい場所には入る。
そのオーナーも店に来なくなり、
店もいつのまにか無くなっていた。
ソコは今は串かつ屋です。
大繁盛してます。夜に人が集まる立地条件やったんやね!!




ほなサイナラ
最近スタジオや練習で帰ったらヘトヘト。
年を感じます。
今日もDJ.SAKURA君のイベントだがまた行けそうに無い。
ホンマ体のサイクルが慣れてきたら行くのでゴメンね。

今日は若い時のバイトの話をします。
即金、高額、短時間。
こういうビラたまに電柱とかにあるやろ。
実際に電話かけたことある??
俺はある。まだ十代の頃。
メンバー4人で行ったその先は南港の港湾労働。
海に浮いた丸太が流されないようにする仕事。
これはホンマサーカスの玉乗りのごとく
丸太がくるくる回るのに上を飛びわたり
陸地にまた戻って動いたらまた寄せる仕事。
これホンマキツイ。
ベテランのおっさんは上に乗ったまま
海の上にういとる。
当時のメンバーで一気に上にせーので乗った。
Vo・・・・・丸太とともに流される
Ba・・・・・一本目で海にはまる
俺・・・・・三本目で海にはまる
Gr・・・・・飛んだ振りして家に帰る。

俺はこの時ほど人を殺そうと思ったことは無い。
奴のせいで日当は少ないわ、罰金は払わされるわ。
びしょびしょやわ。勿論一日で辞めました。
だからキツイ仕事は皆やってるよ。
危ない橋も渡ってるやつも多いよ。
たまに純粋なあの頃にたまに戻りたいと思う今日このごろ





ほなサイナラ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。